www.anapaulanegrao.com

個人的意見ですが、お酒はむしろ強い人より弱い人の方が楽しめると思っています。 というのも、お酒の目的は飲む事より酔う事だと思っていますので。 少しの量で酔えるなんて、むしろお得なんじゃないかと思うのです。 焼き鳥とジョッキ一杯のビールがあれば、私は十分幸せになれます。 ただその分、ビールは高い物を買います。 発泡酒や第3のビールは購入対象外で、大体はキリンラガーかプレミアムモルツかエビスの三択。 唯一ドライビールでもアサヒスーパードライだけは買いますが、夏の暑い日のスッキリ用です。 ちなみに外での飲み会では、あまり飲まされると逆に駄目なため喋りに徹します。 酔うと笑顔になるタイプなので、あまりトラブルになった記憶もありません。 まあ最近は警戒しなくても、飲めない人に飲ませる事自体厳禁の風潮があるので有難いです。 父親の昔話を聞いていると、この時代に生まれて良かったと心底思います。 昭和時代なら、多分私急性アルコール中毒で何回救急車で運ばれているかわかりません。 お酒は、程々に楽しむのが一番です。 全く飲めない方は別として、お酒が弱いから買わないという方は、考え方を変えてみませんか? 弱いからこそ、すぐに楽しく酔えるのです。

Link

Copyright © 1996 www.anapaulanegrao.com All Rights Reserved.