www.anapaulanegrao.com

誕生日というのは、多くの人にとって特別な日です。年をとると誕生日も嬉しくないという人もいますが、祝ってもらうことすら不快だという人は少ないでしょう。 仮に自分が誕生日だったとして、人に祝われるのと祝われないのではどちらが嬉しいと思うでしょうか。別にわざわざ祝ってもらわなくても気にしないかもしれませんが、予想外に祝福された時に感じるのは喜びの感情であると思います。 他人とのコミュニケーションをとるに当たり、誕生日を覚えている、祝うというのはとても重要なことです。わざわざ人の誕生日を聞いて回る必要はありませんが、なにかの弾みに知ったときは、それをしっかり覚えておくようにしたいです。 祝いの言葉だけでも十分ですが、誕生日当日は何かプレゼントがあると尚良いですね。特にかしこまったものではなく、コンビニのお菓子やジュースでも十分です。上司や目上の人には気がひけるというのなら、言葉だけでも贈ってみると良いです。きっと次の日から、その人との関係性が少し変化していることでしょう。

Link

Copyright © 1996 www.anapaulanegrao.com All Rights Reserved.